Entries

スポンサーサイト

礼拝宣教要旨  「神の栄光の輝き」  (2013年9月22日)

聖 書:イザヤ書24章1節~23節       宣教:福田勝敏牧師 イザヤ書の24章から27章を「イザヤの黙示録」と呼ぶ人がいます。内容が地域的ではなく宇宙的であること、小さな見方ではなく、大きな見方をしていること、歴史的にではなく象徴的に、神の直接的関与として終末を取り扱っているからです。 本来「黙示文学」と言うとペルシャの影響を受けた紀元前2世紀頃が多いとされていますが、イザヤはそれらの思想が...

礼拝宣教要旨  「神の御前に住む人」 (2013年9月15日)

聖 書:イザヤ書23章15節~18節        宣教:福田勝敏牧師  聖書には「あなたは白髪の老人の前では起立し、老人を敬い、またあなたの神を恐れなければならない。わたしは主である」(レビ19:32)とあります。 また一般社会でも明日は「敬老の日」と定められています。勿論この日だけでなく、常に人生の先輩者であり多くの経験を経てこられた方々を大切にすべきことは当然です。 該当者である高齢者方は...

礼拝宣教要旨  「備えるべきこと」   (2013年9月8日)

聖 書:イザヤ書22章12節~25節       宣教:福田勝敏牧師 私たちクリスチャンは謙遜であるべきだと教えられています。事実そのように生きようとしておられる方が多くおられます。 しかし、よく注意をしていなければ、自分で気付かないうちにクリスチャン特有の傲慢に陥っていることも多くあります。それは「自分は神様を信じて救われた。しかしあの人たちはまだ神様を知らないノンクリスチャンだ。彼らは罪人なん...

礼拝宣教要旨  「夜明けは近い」   (2013年9月1日)

聖 書:イザヤ書21章11節~17節        宣教:福田勝敏牧師 ここにもバビロン帝国の滅びと、ドマ(エドム)についての預言が記されています。BC605~582年にイスラエルを滅ぼし、4回に分けて捕囚としたバビロン帝国もペルシャのクロスⅡ世によって、BC539年に滅ぼされました。 ここでイザヤは、バビロンが滅ぼされるのが今日か明日かのように語っていますが、このことが実現するのは約150年も後のことになる...

礼拝宣教要旨  「この身をもって」  (2013年8月25日)

聖 書:イザヤ書20章1節~6節         宣教:福田勝敏牧師 イザヤ書の舞台となった当時の地中海沿岸の諸国は、エジプトやクシュに関心を寄せ、その力を利用しようとしていましたが、神はアッシリヤを用いて神に背いたエジプトとクシュさばかれました。 私たちも、自分の判断や常識でこの世の知識や力に頼ってはいけません。大きな問題が起こって、この世の知恵に頼りたくなる時には、先ず神に祈り、より頼...

礼拝宣教要旨  「世界の救助者」   (2013年8月18日)

聖 書:イザヤ書19章16節~25節        宣教:福田勝敏牧師 本章は、エジプトへのメッセージです。イスラエルにとってエジプトはクシュ、アッシリヤと共に、強力で残虐な敵国でした。 しかし、先のクシュへのメッセージでもそうであったように、どんなに強大で強い者も神を無視した力は必ず神によって裁かれることが示されています。1、内乱によるエジプトの裁き 2~4 「エジプト人を駆り立て...

礼拝宣教要旨  「見ておられるお方」 (2013年8月11日)

聖 書:イザヤ書18章1節~7節         宣教:福田勝敏牧師 神はイザヤを通して,当時の世界で繁栄を誇った国々、アッシリヤ、エジプト、クシュ(エチオピア)などが、次々と裁かれる様子を預言しておられます。1、羽こおろぎの国 当時のクシュはエチオピアであると言われますが、紅海に面しているスーダン、エリトリア、ジプチ、エチオピア、さらにアデン湾からインド洋に面するソマリヤという非常に広い地域を指して...

礼拝宣教要旨  「造り主を仰ぐ人」  (2013年8月4日)

聖 書:イザヤ書17章7節~14節         宣教:福田勝敏牧師 イザヤの預言の対象はダマスコ(アラムの首都)とエフライム(イスラエル)に対する、神様のさばきでした。彼らは、全知全能の天地万物の造り主である神を離れ、自分たちの手で造った偶像を礼拝していたことが裁きの原因でした。1、偶像礼拝の結果 当時の世界で、栄誉、栄華を誇っていたダマスコの街に人が住めなくなると預言されています。「愚かな者には悪...

 「心の健康診断」     聖 書 ルカの福音書5章31節~32節

2013年7月28日(日)           宣教:鳴門アガペーホームチャペル 大山 勝牧師 イエス様は,私達が色々と問題を感じるのは,心が病んでいるからだと言っておられます。病気には症状が出ますが,心の病気にはどんな症状が出るのでしょうか。 その第一の」症状は、感謝がなくて、不平不満ばかりが出ることです。私達は「有りがとう」とか「感謝します」より「腹が立つ」とか「むかつく」と言ったぼやき言葉が多いの...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。