Entries

スポンサーサイト

宣教要旨   「聖霊の注ぎ」  (2013年11月24日)

聖 書:イザヤ書32章15節~20節        宣教:福田勝敏牧師 イザヤ書28,30,31,33章の冒頭は「ああ」で始まっています。新共同訳聖書では「災いだ」になっています。しかし、間に挟まれるようにして、本章は「見よ。ひとりの王が正義によって治め、首長たちは公義によってつかさどる。」から始まっています。 ここで言われている「ひとりの王」とは、9章6節で預言されている「ひとりのみどりごが、私...

宣教要旨   「神さまの護り」  (2013年11月17日)

聖 書:イザヤ書31章1節~9節       宣教:福田勝敏牧師  今年も、クリスマスの準備をする季節になってきました。それで、まだ少し早いようですが今年の一年を振り返ってみると、国内では様々な事件事故がありましたね。京都府では花火大会での爆発事故、伊豆の大島の大雨による大災害、海外でもフィリッピンの大洪水の災害など、枚挙にいとまがないほどです。わたしたちは、これら被災地のために、そしてまだま...

幼児祝福礼拝宣教要旨  「正義の神さま」 (2013年1月10日)

聖 書:イザヤ書30章18節~26節        宣教:福田勝敏牧師 真実な神の愛は、裁きの中にも正義を示し、あわれみ深く恵み深いお方であることを示してくださいます。 わたしたちの不信仰、不従順を裁かれる神は、同時にわたしたちが神に立ち返るのを待っていてくださいます。放蕩息子(ルカ15章)の帰るのを待つ慈愛の父親のようにです。1、エルサレムに住む者 「シオンの民、イスラエルに住む者」とは、神を待ち...

礼拝宣教要旨  「回復の恵み」      (2013年1月3日)

聖 書:イザヤ書29章15節~24節        宣教:福田勝敏牧師 「ああ、あなたがたは物をさかさに考えている。陶器師を粘土と同じにみなしてよかろうか。造られた者が、それを造った者に、「彼はわたしを造らなかった」と言い、陶器が陶器師に、「彼はわからずやだ」と言えようか。この姿勢は、神を信じない人、神から離れようとする人の心の状態です。 これは、創造者である神を認めようとしない人間の心があたりま...

礼拝宣教要旨  「我ここに立つ」   (2013年10月27日)

聖 書:ローマ人への手紙3章21節~26節       宣教:福田勝敏牧師 1517年10月31日の夕方、マルティン・ルターが、ドイツのヴィッテンベルグの城教会の扉に「95箇条の提題」を張り出して、当時の教会の在り方に異論を唱えたことから、教会に反逆する異端者として裁かれることになりました。 1521年にルターはヴォルムスの帝国議会に召喚され、皇帝カール5世から「この書物は君の者か。そしてこの中に含まれて...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。