Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hanourach.blog.fc2.com/tb.php/101-b53398da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 アドベント第二礼拝宣教要旨    2014年12月7日(日)

主題「永遠の昔からの定め」 聖書:ミカ書5:1~9   福田勝敏牧師  
 
ミカはBC730~690年頃、預言活動をした預言者です。本書の預言が神様のご計画によって実現したことは、マタイ2章6節からの記事によって裏付けられています。
 ベツレヘムは、エルサレムから南八キロほどの丘陵地にあって、今でも西の山の端に日が傾き始めると、羊飼いが群れを連れて家路に向かうのが見えます。現在ここには、「羊飼いの野の教会」というかわいい会堂が建っていて、会堂の中には、天使が羊飼いに救い主のご降誕を知らせている聖画が描かれています。
 このベツレヘムは歴史的に由緒のあるところでもあります。ヤコブの愛妻ラケルがベニヤミンを産んですぐに死に、葬られた場所でもあり、ルツがボアズと結婚した場所でもありますし、ダビデ王が羊飼いとして少年時代をすごした場所でもありました。
 しかし、ダビデ以後はさびれ、「ユダの氏族の中で最も小さいもの」と呼ばれるようになっていました。その忘れられたような小さな町が神様のご計画によって世界歴史最大の記念されるべきところとなったのです。
イスラエル北部の町ナザレに住んでいた、ダビデの子孫に当たるヨセフと身重の婚約者のマリヤが、長い旅行をして、一時的に短期間滞在するところになりました。そして、この滞在中にマリヤはイエス様を出産することになるのです。それは、ミカが預言した700年以上後の出来事でした。

1、神のご計画による
 「あなたのうちから、わたしのために」と言っておられるのは、神ご自身が約束されたとおりに救いのわざを実行してくださるお方であることを示しておられます。
 預言者ミカより少し前から預言者活動をしていたイザヤの預言も、救い主誕生の預言をして「ダビデの王座に着いて、その王国を治め」るお方として預言しています。

2、神の恵みは低いところにあらわれる
 世界の歴史を紀元前、紀元後に分ける救い主の誕生が、この貧しい田舎の村であったということは、神のご計画以外の何ものでもありません。これは、水が低いところに流れていくように、神の御心はへりくだって、自らの弱さを認め、心を低くする者の内に示され、流れ下って満たしてくださることの象徴でもあります。
 私たちはこのすばらしい神様の恵みのみ業を信じ、自分の罪深さ、おろかさを認めて神様の前に悔い改める時、このお方に出会い、このお方の十字架と復活によって、罪ゆるされ、神の子どもとされるのです。
 神様を知り、神様の恵みを受けることができるのは、決して豊富な知識でもなければ、善行でもありません。ただ、罪の悔い改めと、信仰による以外にはありません。

3、永遠の昔からの定め
 これは、人間の権力による計画によるものではありません。神が定め、最善の時を備えられていたのです。
 イザヤやミカが預言をしてから700年後とは、イエス・キリストがお生まれになるには最善の時であったと言えます。
 時代はローマが治め、政治的、経済的、言語的に統一された時でした。そのために、キリストの昇天後、聖霊がおいでになり、使徒たちが命がけの伝道をしたことによって、キリスト教が全世界に広まることが容易になったのです。
 わたしたちが救われたことを振り返っても、「あなたがたがわたしを選んだのではありません。わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです」(ヨハネ15:16)とのみ言葉をもって、わたしたちの救われることも神の最善の導きであったことを証明してくださっています。
 

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hanourach.blog.fc2.com/tb.php/101-b53398da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。