Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hanourach.blog.fc2.com/tb.php/33-8a2b4674

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 「心の健康診断」     聖 書 ルカの福音書5章31節~32節

2013年7月28日(日)           宣教:鳴門アガペーホームチャペル 大山 勝牧師
 
イエス様は,私達が色々と問題を感じるのは,心が病んでいるからだと言っておられます。病気には症状が出ますが,心の病気にはどんな症状が出るのでしょうか。
 その第一の」症状は、感謝がなくて、不平不満ばかりが出ることです。私達は「有りがとう」とか「感謝します」より「腹が立つ」とか「むかつく」と言ったぼやき言葉が多いのではないでしょうか
 第二は,恐れと不安という症状であります。恐れや不安は、最初の人間が罪を犯した時からはじまったのです。
 第三は、生きる目的が分からず、空しいという症状です。イエス様は「この水を飲む者は渇く」と言っています。私は初めてその言葉を聞いた時,自分の事だと思いました。
 第四は、縛られた状態にあるという症状です。警察のご厄介になっていなくても、世間体に縛られ、迷信に、ギャンブルに、またアルコールやニコチンに縛られ、情慾のとりこになっていたりします。また、世間体や迷信に縛られたりします。
 どんなに社会的な地位があり、教養があり、宗教に熱心であったとしても、これらの症状があるとするなら、それは心が病んでいるのです。
では心が病気となっている原因は何でしょうか。それは、ローマ1:21に「神を神としてあがめない」とありますが、神様に背を向けていることが原因であると言うのです。
そして聖書はこうした病んでいる状態の人を、罪人と言っているのです。イエス様はその罪人を救うために来てくださり、十字架にかかってくださいました。
このイエス様を受け入れる時、あなたの人生は大きく変えられるのです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://hanourach.blog.fc2.com/tb.php/33-8a2b4674

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。